忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/19 20:01 】 |
新値足が陽転したことでレジスタンスラインを維持できるか注目です。

朝はオープンから米ドルは91.17円の値をつけており、少し売り時だったのではないかと思いました。



あいかわらず、50日移動平均線をレジスタンスラインに天井圏で移動していましたが、新値足が陽転したことでレジスタンスラインを維持できるか注目です。



下限は一目均衡表のクモや短期移動平均が抵抗線として推移しました。



単移動平均から判断するとはっきりと下降トレンド状態にあります。



20日平均線より短期平均線が上で維持していて、短期平均線は激しい上昇傾向で20日平均線は緩やかな下降気味です



昨日までの経験を考えると、こういう相場は勢いでオーダーだと思いました。



ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏近辺に割り込んだので、50日移動平均のレジスタンスのせいでトレンドが消えた感じがありそうです



こういう相場は勢いでオーダーだと思いました。



下手に下限を狙い過ぎて、損害になるようなポジションにはならないように気をつけようと思います。



PR
【2008/07/25 15:15 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<再びローソク足が陰転したことでサポートを突破できるか注意が必要です。 | ホーム | 値足が陽転したことでレジスタンスラインを下回るかどうか慎重になっています。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]